いつまでもあると思うなこの笑顔 » 運動

炭水化物を減らしたダイエット

小耳に挟んで聞いたダイエットで炭水化物を減らすダイエットがおすすめです。炭水化物を抜いたダイエットが流行っていますが、幼少からの習慣のご飯を無くすのは結構大変です。でもこれがダイエットにつながります。

炭水化物と言えば、ご飯以外にも色々な種類があります。パン、うどん、ラーメン、そうめん、そば、パスタ、お餅、コーンフレークなど美味しそうな、いつも口にしているものばかりなので、食べないで過ごすなんて考えられないと思います。

一気に辞めるのは難しいので、ご飯ならばグラムを測って減らして行くのです。おかずの量は同じでもご飯の量だけ減らせば少しづつ食べ方が変わって来て、少ないご飯でも耐えれるようになって来ます。150gから120gへ、そして100gへ、そして80gへ、50gへと減らして行くのです。パスタもうどんもそんな風にだんだん減らして行くのです。

ちょっとでも食べたら食べた気になりますので、炭水化物を一切抜いた食事よりはストレスはたまりません。だから継続して行なって行けるダイエットなのです。

置き換えダイエットならば置き換えた分、ご飯が食べれなかったと言う物足りなさや口さみしさがあるので我慢している感覚が脳裏に記憶されます。そうすると痩せて達成したら今まで食べれなかった分、ご褒美に一気にご馳走を食べたり、痩せてるから良いわといっぱい食べてしまって即効リバウンドします。
ずっと継続してダイエットするには炭水化物を減らしたダイエットがオススメです。
http://xn--ecki4eoz5506b03grobr05u.asia/

This entry was posted by . Bookmark the permalink.