いつまでもあると思うなこの笑顔 » ダイエット方法

ダイエットのカロリー計算は簡単に

もしもこれからダイエットをしたいという人がいたら、カロリーの算定に手こずりそうだと考えるでしょう。効果的なダイエットをしたい時には、一回の食事で摂取するカロリーについて考えることは、とても大事になります。

カロリーの勉強をすることは遠回りに感じるかもしれませんが、ダイエットをやり遂げるためには、ぜひやっておきたいことです。それぞれの食材だけでなく、砂糖や酒などの調味料や、バターやごま油などの油分も含めた上で、詳細な数字を出そうとする人がいます。

食事の準備をしている段階からやらなくてはならないと考えただけで、カロリー計算を放棄してしまいたくなってしまいます。詳細に確認したほうがやりやすいという人なら話は別ですが、そうでなければ、大きな数字だけをまずは拾い上げてみていってください。一度の食事でどのくらいの食事をするといいのか、シミュレーションができるサイトもあります。手軽にカロリー計算が可能なサイトを使う時は、日頃、よく使う食べ物を80kcal程度のグループにしていきます。

80kcalをいくつ食べたかを数えられるようにしておくことで、食事で摂取するカロリーの分量がわかります。この80kcalのグループをつくるやり方は、高血圧や、肥満体型の人が体にいいダイエットをしたいという時に使うやり方です。

例えばご飯はお茶碗に軽く1杯は80kcal×2単位の160kcalであり、卵1個は1単位の80kcal、魚の一切れ、牛乳コップ1杯などが1単位の80kcalになります。仮に、1600kcalの食事を1日でしたければ、80kcalのセットが20個になるようにすればいいわけです。